これでコミュニケーションに自信が持てるかが決まる!?あなたの一番の応援者は誰?

 

看護師として患者やスタッフの育成を15年実践してきた

職場のコミュニケーション解決セラピー

 

セラピストの高橋晶子です

 

あなたのことを応援してくれる人

 

といえば
誰が思い浮かびますか?

 

家族や親戚

近所の方

学生時代の同級生

同じ趣味の仲間

職場の人

など

 

今まで関わってきた人の中に
応援してくれる人っていましたか?

 

 

あなたがやりたいって思う事を
見守って応援してくれる

 

うまくいかないことがあっても
あなたならできると信じてくれる

 

こんな人が側にいたら
とても安心できますし、頑張ろうって思えそうですよね

 

それとは逆に

 

あなたがやってみようって思うことを
「できるわけがない」と決めつける

 

うまくいかないことがあるたびに
「こんなこともできないのか」とバカにする

 

こんな人と一緒にいたら
自信もやる気もなくなってしまいますよね

 

このように

 

自分を応援してくれる人と一緒にいるか


自分の夢や可能性をくじくような人と一緒にいるか

 

それによって
人生は大きく変わりそうですよね

 

では、もう一つ質問です

 

今まで生きてきた中で
最も一緒にいる時間が長く
自分と話している人物

 

といえば、誰でしょう?

 

そうです
気づいたかたもいると思うのですが

 

それは…

 

 

自分自身です

 

人は

心の中や頭の中で

自分に問いかけたり話しかけたりと

 

自分自身と対話をしています

 

この「自分自身との対話」の中で

 

応援する言葉をかけていることが多いか

 

否定する言葉をかけていることが多いか

 

考えてみてください

 

いかがですか?

 

「自分にはできるわけがない」

と決めつける

 

「なんでこんなことできないんだろう」

とうまくいかないことがあるたびに

自分を責める

 

こんなことをしていませんか?

 

こうした

自分のことを否定する言葉って

 

自分では

傷ついた感覚を感じられないかもしれませんが

 

周りの人から

「あなたには、できるわけがない」

「なんで、そんなこともできないの」

 

と言われるのと同じくらい

 

 

自分の言葉に傷つき

自信もやる気もなくしているんです

 

自分自身が一番の味方で応援者となり

 

自分の力を信じて、頑張ろうと思えて

充実した人生を歩むのか

 

自分自身が夢や可能性をくじく妨害者となり

 

どうせ無理、やるだけ無駄と思って

諦めと後悔の人生を選ぶのか

 

どちらの人生を歩むかは

 

あなたのことを応援してくれる人が

あなたの周りにいるか

 

よりも

 

あなた自身が

あなたのことを応援してくれる人かどうか

 

こっちの方が重要なのです

 

そして

自分自身への関わり方が

 

コミュニケーションの悩みにも
大きく関与しているんです

 

ですので

自分自身が一番の味方で応援者

 

胸を張ってそう言える自分作り

 

実は

他者とのコミュニケーション改善の肝なんです

 

職場のコミュニケーション解決セラピーでは

自分自身への関わり方を改善しながら

 

自分自身が一番の味方で応援者となり

自信とやる気が持てるようになる

 

それを土台として

他者とのコミュニケーションを見直す

 

このようなお手伝いをしています

 

 

円滑なコミュニケーションの土台を作りたい方は

体験セッション(お試しカウンセリング)

お越しくださいね

★★★★     ★★★★

 

 

ギスギスしていた原因がはっきりし

自分も周りも働きやすい環境が整ってくる

 

 

看護師として患者やスタッフの育成を15年実践してきた

職場のコミュニケーション解決セラピー

 

笑顔で働きやすい職場作りのサポーター

高橋晶子